けぶさ歯科医院は平日夜9時(土曜7時)まで 日祭も午前診療 お子様連れでも安心 女医が経営するアットホームな歯科医院です

矯正治療について

診療内容に戻る

矯正治療について

女の子

矯正治療の目的は、不自然な位置にある歯やアゴを整え、正しい噛み合わせと美しい歯ならびをつくりだすことです。

それを例えるなら「区画整理」。広くまっすぐな道路は事故や渋滞が起きにくいように、歯も本来あるべき位置に整えることで、歯磨きがきれいにできるようになり、虫歯や歯槽膿漏を防ぐことができるのです。

また、悪い歯ならびは、肩こりや頭痛の一因とも言われるように、歯やアゴは私たちの体にさまざまな影響を与えています。

正しい噛み合わせは、からだ全体の健康にも良い結果をもたらします。もちろんすっきり整った顔立ちと口もとから来る自信は、あなた本来の魅力的な笑顔をうみ出すことでしょう。

相談から治療まで

それぞれのケースにより、治療期間や費用は異なります。まず、ご相談ください。

矯正治療の進め方を、簡単に説明しましょう。相談は治療に関する心配や疑問を聞くことから始まります。

必要に応じて精密検査(レントゲン、写真撮影、歯型の採取など)を行い、この結果をもとに、最良の治療計画をたてます。

治療方法や、期間、費用や支払い方法など、あらゆる面で納得して治療を受けていただけるよう、充分に話し合って決定します。

治療装置は、一人ひとりにあったものを使います。口の中に使う装置は、歯を正しい位置へ移動させるために、適切な力がかかるよう設計されています。

ほとんどが固定式のもので、一本一本の歯にくっつけてしまいます。この装置が歯や歯ぐきを傷つけることはありません。

治療期間は、患者さんの顔の骨格や歯並びの難易度、年齢などによって大きく変わります。詳しくは診断時にご説明しますが、目安としては、でこぼこな歯並びの患者さんの場合、1年半から2年くらいかかります。

抜かない矯正法とは

「前歯を引っ込めるためには奥歯を抜かなかければならないのでしょうか?」患者さんからそんな風に質問されることが良くあります。

確かに抜いた奥歯のスペースを使って前歯を後退させる方法は、治療期間を短くすることができたり、歯を大きく動かすことができたりといったメリットがあります。

しかし大切な奥歯ですから、できることなら抜きたくないと思われる方も多いことでしょう。

もちろん、前歯が出ているというのは矯正治療の一例ですが、その他の悪い歯並びの治療でも同じことが言えます。

そう言った患者さんのご希望にお応えするのが、当院の「抜かない矯正法」です。歯並びの幅の改善や個々の歯を細かく動かすことで出来るスペースを使って正しい歯並びを作ります。

この方法の最大の利点は、一人ひとりの患者さん本来の骨格にあった健康的な歯並びが得られるということです。

「抜かない矯正法」は従来の矯正と治療効果は全く変わりませんし、年齢による制限もありません。そのかわりに一本一本の歯を精密に動かす必要があるため、治療期間が若干長くなってしまうこともあります。

矯正1

矯正2

矯正Q&A

  • Q1 何歳ごろから始めたら良いですか?
    • A: 症状によって、治療開始時期が違ってきます。気づいた時点で、なるべく早く相談されることをお勧めします。
  • Q2 大人でも治療はできますか?
    • A: 大人の方でも、矯正治療を受けている方はたくさんいらっしゃいます。
  • Q3 歯並びを治す為に、歯を抜くことがありますか?
    • A: 当医院の「歯を抜かない矯正法」では、乳歯のある子供でほぼ100%、大人でも80%の方は抜かずに治療をすることが可能です。
  • Q4 治療期間はどのくらいですか?
    • A: 本格的な治療においては、当医院の矯正法では極力歯を抜かないため、普通月1ないし2回の通院で2~3年程度の期間がかかります。
  • Q5 治療後、元の悪い歯並びに戻ってしまうことはありますか?
    • A: あります。そんため治療終了後も一年程度はきれいな歯並びを固定するためのメンテナンスを行います。
  • Q6 矯正したいのですが、あのギラギラした装置をつけなければいけないのでしょうか?
    • A: 治療期間の約半分は外からは見えない内側につける装置や取り外しのきく装置を用います。残りの期間は歯の表側につける装置か歯の裏側につける装置のいずれかを使います。表側の装置でも透明なセラミック製の装置を使うことにより目立たなくすることもできます。
  • Q7 歯並びや噛み合わせの良し悪しは遺伝しますか?
    • A: 高い確率で遺伝します。しかし、遺伝だからといって治しにくいということはありませんから、4~7歳を過ぎたら治療を開始しましょう。
  • Q8 歯並びを悪くする原因は何ですか?
    • A: 乳歯から永久歯へのはえかわりがうまく行かない場合や、乳歯の虫歯が原因となる場合のほかにも、正常な歯並びを作るために必要な舌の筋肉の発達障害や指しゃぶりなどの悪い習慣によるものもあります。

歯並び1

歯並び2

診療内容に戻る

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional